22_【テスト関連】IELTS

IELTS結果(3月7日受験分)

7.0出ました!

内訳はR8.5, L7.5, W6, S6とバラツキがあってあまり納得はいきませんが、とりあえずトータルで7.0あれば全て良しです。
良い思い出だけを残して、もうこの試験は受験しません。さようなら。

いやー、助かりました。
これで、INSEAD出願できます。1月入学分なので、2ndの期限が5月27日。
4月2日に東京であるInformation Sessionにも参加できるので、初めて余裕を持って出願書類の作成に望めそうです。

| | コメント (3)

IELTS受験:2日目

今日も大阪でIELTSの2日目(Speaking)でした。
試験は14時からだったので、ゆっくりと睡眠をとって望むことができました。

Speakingの時間は20分位でした。
この20分のために、大阪に1泊するのもどうかとも思いましたが。

結果が出てないので何とも言えませんが、コンピュター画面に向かって喋るiBTよりも、対人で会話をするIELTSの方が非常にやり易かったです。

答え辛い、またはアカデミックな質問は無く、難易度としてはiBTより簡単だと思います。
但し、どの程度の時間で答えるべきか目安が良くわからないので、自分が喋った答えが十分なのかわからないのが一番の不安要素ですね。

※一部、「1〜2分で答えなさい」というお題はあるものの、iBTのように時計を見ながら喋るわけではないので、自分がどのくらいの時間喋ったのか、さっぱりわかりませんでした。

個人的には、試験官がバリバリのイギリス英語だったこともやり易さを感じた理由です。(1年間デンマークに留学していたこともあり、アメリカよりヨーロッパ経験の方が長く、イギリス英語に触れる機会が今までの人生の中で多かったため)

あとは、結果を待つのみ。
あまり期待はしないようにします。

| | コメント (2)

IELTS受験:1日目

今日は大阪でIELTSを受験してきました。

5〜6年前に1度受験したような気もしますが、全く記憶にないので、初受験です。

【今回の目的】
INSEAD出願の基準を満たすためです。iBT105、IELTS7.0、TOEIC950とINSEADは色々なスコアが使えます。(どれか1つ満たしていればOK)

iBT105は、かなりハードルが高いので、なりふり構わず試験を受けまくることにしました。
なので、来週はTOEICです。

1月入学分のDeadlineが5月なので、それまでに何とか。。。

【今日の感想】
IELTS試験は2日間あって、今日はその1日目。
1日目がListening, Reading, Writing、2日目がSpeakingです。

紙ベースの試験で記述式の問題が半分以上なので、TOEFLと大分感覚が違います。
何点くらいできたかの感覚もさっぱりわかりません。

そんな簡単に7.0とれるような甘い話しは無い気もするので、期待せずに結果を待ちます。
結果を見て、また感想を書こうと思います。

| | コメント (0)