« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

LA GALAXY

オリエンテーションの中断期間を利用して、行ってきました!
メジャーリーグサッカー!

LA Galaxy VS Chivas USAの試合を見に行ってきました。
結果は、ベッカムのゴールで1対0でLAが勝利!

アメリカのサッカーは正直どうかなと思っていましたが、結果的には大満足でした。

理由は
・スタジアムがサッカー専用で非常に見やすい。(この点は欧州の普通のスタジアムと遜色無い感じです。)
・ミーハーな意見ですが、ベッカム格好良かった。
ですね。

ただ、試合のクオリティ自体は欧州のそれとは比べ物にならない位低いので(たぶん、Jリーグの中位チーム位)、その点は暖かい目で見守ってあげましょう。

Photo3

| | コメント (0)

音楽

やっと生活も落ち着いてきて、音楽を楽しめるようになってきました。

今は、Twistaの"WETTER(Calling You Daddy)"がお気に入りです。
最近、Twistaはそんなに聞いていなかったのですが、今回の曲はしっとりとした感じで格好良かったです。

車の中でラジオを聞いて、気に入ったので速攻でiPhoneでダウンロードしてしまいました。

iPhoneはLAに住み始めてから、使い始めているのですが、すごく便利です。
あまり使わないかなーと思っていた、iTunes Storeも大活躍です。
使い過ぎないように気をつけなければ。。。


| | コメント (0)

IPO終了

今日でIPO(International Pre Orientation)が終了しました。
生活準備をしながら、グループワークやプレゼン等をこなさなければいけなかったため、大変でしたが、本番MBAに向けて良い準備になりました。

また再来週からは、アメリカ人も含めたオリエンテーションが始まります。
それに向けたリーディングの宿題もたくさん出ているので、この中断期間にしっかり準備をしたいと思います。

あともう一つ、大事なことが。
就職活動も徐々にスタートの時期です。
明日は早速学校のキャリアセンターに行って、レジュメのレビュー等のカウンセリングを受けてきます。

先輩の話を聞くと、やはり自分の思い描くジョブを得るためのは想像以上に大変そう。
物事の優先順位をつけて、早め早めにやるべきことをこなしていこうと思います。

いやー、やることでいっぱいだ。。。

| | コメント (0)

Pandora

タワレコも言っていますが、No Music No Lifeです。

音楽を聞く時に、意外と役立つのがネットラジオ。
自分の知らなかったお気に入りを探すのにも非常に役立ちます。

中でも一番使えるのが、Pandoraというネットラジオです。
昔、友達から教えてもらって愛用しています。
http://www.pandora.com/

何が良いかというと
・リスナーの好みに合わせて選曲をカスタマイズしてくれる。
   − 例えば、「Ne-Yo」と入力すると、「Ne-Yoの曲が好な人が好きそうな曲を、曲調等から判断して流してくれる」という大変頭が良いラジオなのです。
   − ちなみに、私が「Ne-Yo」と入力すると、1曲目:Ne-Yo、2曲目:Chris Brown、3曲目:Rihanna、4曲目:Ne-Yoという感じになりました。

こんなパーフェクトなものなのですが、1つだけ難点が。。。
それは、"原則"日本からはアクセスできないこと(昔はアクセスできたんですけどね。。。)

非常に良いコンテンツだと思うので、みんな簡単に使えるようにすれば良いと思うのですが。

| | コメント (4)

Hollywood Bowl

Hollywood BowlのJazzコンサートに行ってきました。

久しぶりのライブだったので、ジャズには詳しくないですがある程度楽しめました。

ただ、時間が長い。。。
当日は4時に集合してみんなでディナーを食べた後、6時頃からライブが始まりました。
もうそろそろ終わりかなーと思って、8時頃に係員の人に終了時刻を聞くと、「10時半???」という驚きの長さ。

ということで、みんなで途中帰宅。
その後は、帰って爆睡でした。

今度はちゃんと予習をして、望みたいと思います。

こんな感じの野外会場です。
写真だと見えないと思いますが、山の方に小さくテレビ等でよく見る「Hollywood」の文字が見えます。

Photo2

| | コメント (0)

ベランダ

今日は日曜日なので、家で課題をやっています。
LAではいつものことですが、天気がいいのでベランダで勉強しています。

快適でいい感じですね。
Photo2




今日は夕方からHollywood BowlまでJazzのライブを見に行ってきます。
ちなみにこれはオリエンテーションの一環なので、学校の留学生たちと一緒です。

| | コメント (2)

グループワーク

オリエンテーションでは、色々とグループワークがあります。

昨日も、日本人×タイ人の計4人のグループでケーススタディのディスカッション。

まあ、昔もやったことがあるのでわかってはいたのですが、難しいですね。

何で難しいかというと、
・コミュニケーションが英語
・国が違う
・年齢(かつての会社での役割)が違う
・出身業界が違う
って辺りが原因な気がします、

特に、出身業界の違いは予想以上に重大な違いだなーと思ってます。
人によって、タスクに対するアプローチも違えば、仕事において重要とされる要素も違ってきます。
私はコンサル出身で、前職では報告書等のロジカルさについては嫌という程突っ込まれていました。その反動で、グループワークでもツイツイ些細なことまで気づいたことを指摘してしまいたくなります。私としては必要だと思っても、他の人からすると「そんな細かいことまでー」ということを指摘してしまうこともしばしば。

しかし、ただケチをつけているだけになってはダメなので、自分ならどうするかを意見しないといけないのですが、これが結構難しくて。。。
特に、「現状がダメということは論理的に説明ができる、だけどどう改善したらいいかはよくわからない」という状況での行動は非常に迷います。
ただ「ダメ!!」というだけは、議論の停滞につながるし、雰囲気もあまりよろしいものではありません。

現状は、「とりあえず現状では不十分ということを伝える」→「その後、みんなで一緒に考えようという目標をたてて、ファシリテートに徹する」というやり方で乗り切ろうとしています。
正直まだうまくいっていませんが、頑張ります。
そして、私のチームメンバーの皆さん、ご迷惑おかけしてすいません、、、、

睡魔に襲われながら、グズグズ書いてしまいましたが、「グループワークは難しい」ということを共有していただればと思います。








| | コメント (0)

アカデミックライティング

現在、AndersonではIPO(International Pre Orientation)という留学生の希望者に向けたコースが行われています。

以前も、ちょっと書いたのですが、3週間かけて語学、ビジネス、交流イベント(ビーチでお遊び等)といったことを行います。

今日は、アカデミックライティングの授業の最終回。
生徒が事前に提出したHR(Human resource management)のケースの分析レポートに対するフィードバックが行われました。

フィードバックの進め方ですが、①3人1組でチーム編成(完全にランダム)
②各自が、自分のチームメンバー全員のレポートを読んで採点(点数まできっちりつけないといけません。)
③チームメンバー3人+インストラクターの合計4名で、各自のレポートについてディスカッションという流れです。


まずは、生徒が書いたレポートを生徒がフィードバックする時点で日本で私が経験してきたものと違います。
典型的な日本人の私は、「どんな感じでフィードバックすればいいのかなー???、あんまり批判的なこと書いて場の空気を乱したら気まずいなーーー」とか考えてしまいます。
最終的には、結構辛口テイストに仕上げて、問題によっては5点満点中1点をつけるなど、やりたい放題やってしまいました。

また、インストラクターからフィードバックも他の生徒の目の前で受けることも日本ではあまり無かった気がします。
怠け癖がある私としては、ふざけたドキュメントを出して他の生徒の目の前で処刑されるリスクがある方が、頑張れるので助かります。


で、終わってみた感想としては、

・曖昧な言い方をされるより、はっきりダメ出しされた方が自分の課題がクリアになるので、遠慮するのは逆に失礼(自分のことを棚に上げていたとしても)
・ただし、ただ批判するだけはダメ。悪い所は、どうしたら良くなるかを具体的な例等を示しながら自分の意見を言うこと。

って感じですかね。こう書くと当たり前に見えるんですが、実際に英語でMBAの生徒とやり合うって結構大変なのですよ。(言い訳ですね)


最後に、自分のライティングに関して。
・ケースで展開されているビジネスの、"問題点の分析"に関してはまずまず良い感じの評価
・最も大きなダメ出しは、英語の使い方(適切な単語の選び方等)。もっとネイティブっぽい英語の使い方を学んでいく必要がありそうです。来月からはアメリカ人も交えた本番の授業が始まるので、早急に何とかしないといけない課題です。

| | コメント (1)

ポーカー

さて、今日は課題に追われる毎日から少し解放されて夜は同級生のブラジル人の家に集合してポーカー大会でした。
疲れ気味だったので、家で休みたい気もしましたが、授業以外で他の留学生とコミュニケーションをとる貴重な機会ということで参加してきました。

私はポーカー経験が、ドラクエのカジノのみだったので、初心者組としてルールや戦略をブラジリアンからレクチャーしてもらいました。
いやー、久しぶりのリラックスタイムだったので楽しかったですね。

MBAっていうと、激しい勉強に追われて遊ぶ暇が全くないイメージがありますが、「いかに遊ぶ時間を作るか」っていうこともMBA生活では大事そうです。
せっかく留学生として、LAまで来てるんだから、家も籠ってしまっても意味がないですよね。

MBAでは、色々や専門知識よりも、まずはタイムマネージメントのスキルが最も必要とされるスキルだなーと実感しています。

| | コメント (3)

宿題中

今日は、日曜日なので家の近くのカフェで宿題に励んでおります。

オリエンテーションといいつつ、ケーススタディやプレゼンの課題があるので結構忙しく作業をしなければいけません。

今は、HR関連のケースに関するレポートを作成中です。
こういった、ケースに関する勉強はほとんど初めてなので、どういったアプローチで自分の意見をまとめていくのかが非常に難しいです。
学校が進む中で、コツがつかめてくるとは思うのですが、前途多難ですね。

本当に今日中に準備が終わるんだろうか。。。

後、全然関係ないですが、Macbook Airはアメリカ人には大変人気のようです。
今日も既に2人の知らないアメリカ人について、使い心地等の感想を聞かれてしまいました。
初めはカフェで突然外人に話しかけられて、ビビリましたがもう慣れっこです。

| | コメント (0)

愛車

LAでは、車は必須アイテムです。

まずは、街の作りが非常に大きい。
地図上で見ると、一見たいした距離に見えない場合でも凄い距離があったりします。

もう一つは、公共交通機関があまり充実していません。
みんな車を持っているから発達しないのか、公共交通機関が発達していないから車が普及するのかはわかりませんが、これが全く使えない代物です。

UCLAへ通学する際は、バス通学が便利な場合もあるようですが、買い物などを含めて全てを公共交通機関でまかなうことは、不可能に近い気がします。

ということで、早速車を購入しました。
Jeepのグランドチェロキーの2000年式。
家具の購入など、何かと荷物運びが必要となる気がしたので、大きさを重視して検討しました。

あとは、個人的にJeepは年式が古くてもカッコイイというイメージがあったのも大きい。
今のところは快調で、満足度は高い。
これで、2年間故障無く過ぎてくれれば万々歳です。

Photo2





| | コメント (4)

レッドブル

受験中は、いつもお世話になっていた彼。

もう、会うことはないかと思っていたのですが、切っても切れない縁のようです。

まだ、本格的な授業も始まってないのに既にお世話になっています。

「レッドブル」

アメリカでは、カロリーオフの体にやさしい、水色のものが売っています。

 

Photo3_2

| | コメント (0)

IPO

さあ、ついにUCLAでのMBA生活が始まりました。

UCLAは本格的な授業のスタートは9月後半からですが、既に色々なことが動きだしています。

現在の主な活動状況は、①留学生向けオリエンテーション、②就職活動、③サッカーの3本柱と平行して家具購入などの生活準備をしているところです。

①留学性向けオリエンテーション
UCLAではIPO(International Pre Orientation)という、3週間のプログラムが留学生を対象に行われています。

オリエンテーションといいながらも、目的は「英語力向上」、「MBA授業のシュミレーション」、「留学生向けの就職活動支援」の3つという結構盛りだくさんの内容です。

今日はまだプログラム3日目とまだまだ序盤のはずなのですが、現時点で提出しなければ行けない課題が、日曜日のものが1つ、月曜日のものが1つ、火曜日のものが1つ、水曜日のものが1つ、それ以外にプレゼンテーションが1つという火の車状態です。

授業も、実際のハーバードのケースを使って行うものもあるので、リーディングの宿題を読むだけでも結構大変です。(というか、全部読めていないこともしばしば。。。)

私は英語力に難がある人間なので、この機会を使って何とかキャッチアップをしないと、MBA本番でまずいことになりそうだ。。。頑張らなくては。


②就職活動
「入学前から、もう就職活動?」っていう感じですが、「そうなんです、もう就職活動なんです。」

昨日は、学校のキャリアセンターの説明会に出席。
ここでは、初めてアメリカ人の学生と合同で行事に望みました。

就職活動に関しては、生活が落ち着いてからぼちぼち始めようかなと当初は思っていましたが、説明会での学生の熱気にやられました。
うかうかしてられませんね。

③サッカー
こんな忙しそうな状況ですが、週1回のUCLAでのサッカークラブの活動にはちゃんと参加するようにしています。

正直、早く帰って勉強しないといけないとも思うのですが、そうすると結局勉強だけで2年間が終わってしまうことになりかねないので、強制的に勉強から離れる時間を作っています。

あとは、サッカーは色々な学生と知り合いになれるというチャンスの場でもあります。
でも筋肉の固まりのような、外国人連中の中に交じってプレイしているので、足が痛くてしょうがないです。



こんな状況でいつになったら、家具がそろうのでしょうか。。。
それだけが不安です。

| | コメント (0)

LA到着

遂に念願のLAへ到着!

とりあえず、やることで一杯です。

まずは、家探しが最優先。

学校近くのWestwoodエリアとヨットハーバーのあるMarina del Reyを中心に探しました。
色々と迷った末に、Marina del ReyをLAでの拠点とすることにしました。

理由は、とにかく雰囲気が最高な街ということに加えて、Westwoodエリアの住居はUCLA近郊のため、家賃が割高ということがありました。

Marina del Reyのような場所は、東京や名古屋ではいくらお金を出しても住めない気がします。それでも家賃は高めですが、何とか他で切り詰めてLA生活を満喫しようと思います。

アメリカで家探しという初めての経験から学んだことは、物件ごとに色々と条件が変わります。まあ、日本でも同じと言えば同じですが、ただ家賃といっても色々な条件を考慮しなければいけませんでした。

代表的なものはこんな感じ
電気代:
 ほぼ全てのアパートは電気代は別途

水道代とゴミ処理代(ダストシュートの管理代):
 意外ですが、この2つの料金はセットで考えるアパートが多いようです。経験上、家賃に込みの家が半分位。傾向としては、古いアパート程家賃に込みになるようです。別途のところの計算方法は、アパート全体の管理費を、その部屋に住んでいる人数で割るようです。

駐車場:
 LAでは最低1台分は家賃に込みです。場所によっては2台目まで込みのアパートもあります。1台分しか含まれないアパートでも、空があれば月$50程度で追加のパーキングを申し込めます。

ケーブルテレビとインターネット:
 ケーブルテレビというと贅沢な感じがしますが、アメリカではほとんどの家が付けています。家によっては、ケーブルテレビ料金が家賃に含まれているところもあります。

冷蔵庫:
 これまた意外なのが冷蔵庫。付いているところもあれば、ないところもあります。この有無で意外と月$50くらいは家賃が変わってきます。

その他:
 また、交渉によっては最初の1ヶ月分が無料になったり、一定の月数契約する前提で家賃を引いてくれたりします。私の家は、初めの1月分から$500値引きという条件でした。

と、こんなことを色々考えつつも自分の中ではベストの家を探すことができた気がします。

海も近い最高の場所で、今後2年間過ごせると思うと楽しくてしょうがないです。

これからは、残りの生活準備と勉強の両立をしなければなりませんが、頑張らなくては。

| | コメント (0)

出発!!

さあ、遂にLAへ出国です。

何故か、中部国際空港(通称セントレア)から成田までの航空券が取れず、泣く泣く大荷物を持って新幹線+成田エクスプレスというゴールデンコンビを利用することになりました。

ぎりぎりまでのパッキングで、既に疲れもピークなので、飛行機では爆睡必死です。

8月中はとにかく
・家と車購入は1週間以内に完了
・英語に慣れる
・LAの地理(スーパー、服屋、CDショップの位置)をしっかり把握
は必須です。

勉強面は、ここであまり予習を頑張ると後で息切りしそうと思いつつ、
・これまでの仕事の経験の棚卸し(授業での発言に備えて)
・鬼門になりそうなファイナンスの基礎
・WSJを読む癖をつける
については、しっかりやっておこうかなと思います。(あくまで「思っている」レベルですが。)

何はともあれ、カリフォルニアの空に下で学生生活を送れるという贅沢なチャンスを満喫してこようと思います。

次回からは、ついにUCLA留学記らしくカリフォルニアからの更新です。
忙しさに負けて、更新が途絶えないように頑張ります!

| | コメント (0)

妻がブログを始めました

タイトル以上でも以下でもないですが、妻もブログを始めました。

http://ameblo.jp/cest-le-moment-ou-jamais/

海外MBA妻という種族に興味がある方は、見てやってください。

| | コメント (0)

【告知】こうすれば受かるMBA2009

何か、最近告知ネタで更新を稼いでいる感がありますが、またまた告知です。

こうすれば受かるMBAという、ウェブでMBAの合格体験記等を公開しているサイトがあります。
その、2009年版が公開されました。私も体験記を載せているので、よろしければ是非ご覧下さい。(このブログで書いている内容とあまり変わらないかもしれませんが。。。)
http://www.geocities.jp/kousurebaukaru2009_owner//

今後も、内容をバージョンアップする予定らしいので、定期的にチェックしてみてください。

また、2009年度の合格者の方でご協力いただける方がいらっしゃったらご連絡ください。
お待ちしております。

| | コメント (0)

家探し

今週の渡米に向けて、家探しの真っ最中です。

UCLAを受験する際に決めていたことは、勉強100%・日常100%で頑張るということ。
ただ勉強するだけなら、せっかくLAで2年間過ごす意味がないと思ってます。別にただ遊びたいわけではなくて、日本人にとってLAで生活できるっていうことは凄く貴重なことだと最近よく思います。
特に私は、将来何らかの形で自分のビジネスとLAという土地を結びつけようと考えているので、学校以外の日常生活も凄く重要なのです。(実際、こういったプランがあったからこそUCLAに拾ってもらえた気もします。)

だからこそ、自分が楽しめて、しかもLAを満喫できる所に住みたいのです。
ただ、1点問題が。。。
それは、家賃です。私費留学の自分にとって、LAの家賃はビックリする程高いのです。
日本で言う1LDKで$2000とか平気でします。$1500とかだと安いなーって感じです。(もちろん、もっと安く借りようと思えば可能ですが、治安や学校への近さを考えるとコレくらいになってしまうのです。)

クオリティとコストのバランスをどうとっていくのかを日々悩んでいる最中です。
そろそろ決断の時期ですが、まだ悩み中です。
また決断したら、記事に書きます。

| | コメント (0)

【告知】QSワールドMBAツアー

9月1日に開催されるワールドMBAツアーに関する、アプリカントの方向けの告知です。(我がブログでも、オフィシャルの画像を使っても良いとのことですので、久しぶりにカラフルな更新ができて嬉しい限り)

UCLAはじめ、様々なビジネススクールが参加するようなので、お時間がある方は足を運んで見てはいかがでしょうか?

詳細は、下記をご参照ください。

【ワールドMBAツアープレミアム】

日時 200991日(火曜日)

時間:午後17時~21時まで

参加校:INSEAD, London Business SchoolIMDなどトップスクール多数

事前登録が必要です↓

http://www.topmba.com/mba_fairs/?partnerid=243

           
 

世界のトップビジネススクールに会える

『トップビジネススクールの50校のうち、45校はこのイベントに参加しています』 ビジネスウィークより

 

cid:image001.gif@01CA0557.82BC1BA0

 
 

東京イベント


200991() 17:00 - 21:00

 

開催場所:シェラトン都ホテル

   
 

Take control

of your future
 
  ご登録はこちらから >

 
 

cid:image002.jpg@01CA0557.82BC1BA0

 

 

                              
               
               
   

London Business School LBS

   

INSEAD Executive MBA (Fontainebleau)

   

IMD - International

HEC Montreal

   
   

Boston University School of Management

   

IE Business School

   
   

and many more...

 

                                         
   

cid:image003.jpg@01CA0557.82BC1BA0

   
   

cid:image004.jpg@01CA0557.82BC1BA0

   
   

cid:image005.jpg@01CA0557.82BC1BA0

   
 
 
 
 

QS Quacquarelli   Symonds Limited

Registered Office:   1 Tranley Mews, Fleet Road London, NW3 2DG UK

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »